学費の相場は?
白衣を着ている男性と女性

予備校選びは慎重に

医学部を目指す受験生をお子さんに持つ保護者としては、良い予備校に入れてあげたいところですが、気になるのが学費ですよね。
もちろん予備校によっても学費に差はありますし、同じ予備校内でも選抜コースか一般コースかによって学費は大きく異なります。
選抜コースがある医学部予備校の場合、学費の相場は1年間で約100万円〜200万円ほどと言われています。かなり安いところだと80万円前後のところもあります。
一般コースの学費の相場は1年間で約300万円〜600万円ほどです。これだけ開きがあるのは、一般コースは医学部予備校によって本当によって大きく学費が異なるためです。
ですが、比較的レベルが高いクラスの方が学費が安い傾向にあります。だからと言ってついていけないレベルの予備校に入っても意味がないので難しいところです。
また、中には全寮制の医学部予備校と言うのもあります。住居費や食費が全て含まれるので、一般の学費に加えて入寮費に100万円前後かかると言われています。
もちろん通常の医学部予備校よりも高くなりますが、寮に帰ってからの時間も勉強に専念できる環境が整っていますし、マンションで一人暮らしをさせることを考えると安心な面も沢山あります。
一般コースよりも安い選抜コースの学費でさえ100万円〜200万円と言う一般的な私立大学の1年間の学費に相当します。
医学部に合格した後は更に学費が1,000万円以上かかる訳ですから、医学部予備校選びは慎重に行った方が良いでしょう。